信頼と実績で35年 03-3327-4441

浮気調査・素行調査

浮気・不倫調査

浮気・不倫調査とは?

浮気・不倫調査
  • 浮気・不倫の証拠収集
  • 相手の特定、等

最近、夫(妻)の様子がおかしい。
急に帰りが遅くなった。
夜中に誰かにメールしている。
もしかしたら浮気しているのかしら?


一人で悩んでいるより、まずご相談下さい。
浮気・不倫調査は当社が最も得意とする分野です。これまでも様々なケースに対応して、成果を上げてきました。裁判の為の証拠収集も数多く手がけて参りました。当社の報告書は弁護士先生を始め皆様に高い評価を頂き、調停や裁判等で使って頂いております。


浮気調査は、対象者に対して尾行・張り込み調査(行動調査)を実施し、その中で浮気の証拠となる現場を撮影する調査です。さらに、浮気相手がどこの誰なのかを判明します。対象者が浮気をする可能性の高い日時を選んで実施します。その際、ご依頼者からの事前情報がとても重要です。例えば、調査対象者の

  • 写真(なるべく最近のもの)
  • 身長、体重、身体的特徴、趣味、嗜好
  • 勤務先、職種、通勤手段、通勤経路
  • 所有車両のナンバー、色、車種
  • 平日、土日の帰宅時間等最近の生活パターン
  • 怪しい曜日、時間
  • 浮気相手に関して知りうる情報
  • 二人がどんな場所で密会をする可能性が高いか
     (ラブホテルの割引券が対象者のポケットから出てきた、相手は独身なので相手のマンションに
     宿泊している可能性が高いなど)

など、対象者に関する情報があるほど低コストにつながります。また、こんなことはと思うような小さなことでもヒントになる場合があります。 離婚を決意し証拠を撮りたいと考えている方、そこまでは考えていないが、最近夫(妻)の様子がおかしい、本当に浮気をしているのか、実際のところが知りたいという方、ご依頼の動機は様々ですが、まずは事実を掴むところから次の一歩が始まります。

行動調査の流れをご参照下さい。

素行調査

素行調査

素行調査とは?

  • 調査対象者の日常生活及び身辺の調査
  • 重要人物の動向及び身辺の調査

等々、素行調査は、対象者の尾行張り込み調査(行動調査)を実施し、
対象者の行動を映像を含め逐一記録していきます。


ある会社の営業マンが営業に行くと言って会社を出るが実際のところ何をしているのか分からない。そこで素行調査を実施したところ、その営業マンは営業に行くどころか、競馬・競輪に明け暮れていたことが判明しました。それに関する調査報告書は事実を明らかにするとともに、いざというときの証拠としても有効です。

娘が新しいアルバイトを始めた。何のアルバイトか言わない。その娘の様子が最近おかしい。服装も派手になってきた。時々夜中に帰ってくる。しかし、娘は相変わらず何も話してくれない。悪い仲間に引きずり込まれているのだろうか?一人で考えていると悪いことばかりが想像されてきます。まずは娘さんがどんなアルバイトをしているのか、どういう事で帰りが遅いのかなど事実を知ることが解決の一歩です。


これまでも大小を問わずご依頼者の様々なニーズに応じた素行調査を実施し成果を上げてきました。

行動調査の流れをご参照下さい。

行動調査の流れ

行動調査とは尾行・張り込みなどによって対象とされる人物の行動を把握する調査です。浮気・不倫調査や素行調査が主な行動調査です。

では実際の行動調査はどのように実施されるのでしょうか。


1. ご相談・ご面談 ご依頼者と面談し、お話を伺うことから調査は既に始まっています。ほとんどのご依頼者が調査を依頼するのは初めての経験であり、自分が依頼するなんて考えたこともなかったとおっしゃいます。そんなご依頼者の方が話してくださることから、調査成功のために重要となる情報を選択し整理します。それらを事前情報といいます。そしてご依頼者と共に実施日時を決めていきます。
2. 下見調査 事前情報を基に現地の下見をします。その中で対象者の可能行動を分析し、対象者の動きを予想して調査員をどこに配置し、どう動くかをイメージしながら、家またはマンションの出入口、駅までの経路、駐車場の場所、自転車や車の経路などあらゆることを想定し、周辺状況を把握します。
3. 計画・打ち合わせ 下見調査を基に実施要領を検討、立案しつつ、ブリーフィングを実施します。そこで担当調査員は各自の役割を明確に把握し、実施に備えます。
4. 準備 次は具体的な準備です。行動調査には様々な機材が必要です。主に撮影機材ですが、昼用、夜間用それに伴うバッテリー、コードなど数十種類の機材を準備します。さらに各自の携行品などいわゆる探偵の七つ道具と言われるものをもれなく準備します。
5. 調査実施 いざ、本番です。当日の状況を確認し、張り込み開始となります。実際に調査をしてみると予期せぬことが起きますが、そこが腕のみせ所となります。ご依頼者のご意向に何としてでも答えたいという一念で、調査員一同執念を持って取り組みます。しかしながらやはりご依頼者からの事前情報がいかに重要かを実感しております。
6. 報告書の作成・編集 本番が終了すると、息つく間もなく対象者の行動記録を文章化、それに伴う写真、ビデオ映像の編集、整理等を行い、ご依頼者に迅速・正確に結果をご報告するべく報告書を作成致します。
7. ご報告 いよいよ、ご報告です。ご依頼者からの「よく撮れましたねえ」「頼んでよかったです」「ありがとうございました」のことばで、調査は終了致しますが、その後の事や弁護士の紹介などご相談したい内容がありましたらお気軽にお申し付け下さい。
調査項目 浮気調査・素行調査 裁判証拠収集 盗聴・盗撮発見 家出人・人探し 鑑定(筆跡・印影等) その他調査
お問い合わせ

▲topへ